スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲かせる強さ



陽が射すとここでまったりする娘たち p080219013k_s.jpg

その内、出たい!出たい! と、言う素振りを見せ窓ガラスを前足でガリガリします
降り積もった雪が手付かずの庭には綺麗なまま残っていたので私も久し振りに青空に誘われて
久し振りにカメラを手に庭に出たくなり、娘たちと遊びました

c080219shion.jpg

シオンは始めての雪の上で遊んだ日でした

p080219036k_s.jpg

p080219033k_s.jpg

初めての雪の上もいつも通り走り回るシオン

p080219030k_s.jpg

お得意のジャンプでどんどん雪を踏みしめて遊んでます  p080219032k_s.jpg


p080219karin.jpg

p080219shion.jpg

カリンはある程度遊んだら、上がってきて私の所に来たり、上からシオンの様子を見たりしてましたが
シオンは、ずっーと走り回って探検!探検!
もう、お家に入りなさーい!と、言っても、私を見つつまた逃げるように走り回るシオン

木々に積もった雪が日差しに融けキラキラ雫となったり
心配してた色づいた蕾も雪の中で、しっかり膨らんでいました
そんな様子にとっても心が和み、自然の歩みの中成長する植物の姿に元気も貰いました

ほら・・・咲いたよ~♪ 
(でも・・・レンズが汚れてました(×_×;))

c080219013koubai.jpg

枝に降り積もった雪の重さにも耐え蕾がしっかり大きくなってました
暖かな日が三日程続いた後、関東では春一番が吹いた日・・・こちらではまた粉雪が舞いました。
そんな中、いくつか開花してる寒紅梅の花も見つけました
寒い中、みーつけた~♪ちょっぴりの幸せ
澄み渡る空を見上げて、今年も沢山花をつけた様子を見てるだろうか。
父に報告と、庭を走り回り荒らしている娘たちのことを許してね! と・・・


先日も積もった雪ももうありません
昨日は良いお天気、久し振りにガーデニングショップへ行き肥料や鉢花を買いました
そして、今日は冷たい雨が降っています



スポンサーサイト
Category: 愛娘日記

卒業した日

ご無沙汰しています

075rose_sea of the spring

この可憐なバラは去年撮ったものですが、私のノエルと言う名をとったバラに似ています

「春の海」 一重のバラの花言葉 静かな愛と敬意  075rose_sea of the spring1


実は、八日午前三時半、私の父が亡くなりました
昨年春に宣告を受け、三度目の癌には勝てず・・・
でも、最後は誰にも気づかれないように苦しむこともなく息を引き取りました

亡くなる前日、私は父に会いに行き、「また明日来るからね~」と、握手したのが最後になりました

病院に駆けつけ、遺体となった父と家に戻り・・・
それからの日々は、目まぐるしく時間が過ぎ、諸々の手続き、処理、話し合い、挨拶回り・・・哀しんでる暇も泣いてる暇もなく過ぎています

父に会いたいと思っても、出てきてくれません

亡き父の望んだ通り、家族だけで見守って他言はせず最期の時を迎えました

Category: 日々の綴り

春待ち結び目

080123koubai.jpg

積雪があった前、娘たちと庭に出た時、庭の寒紅梅の固い蕾が染まってるのに気付きました

柊南天の蕾も・・・ 080123hiraginanten_f.jpg

080123hiiraginanten_l.jpg

天候の流れのままの虫喰いの葉も、ありのままの姿に・・・何故かホッとします

080123manryou.jpg

前に載せた晩秋の庭の南天の今の姿です
葉に隠れて咲く小さな花火のよう

080123yukitsuri.jpg

枝を支える雪吊の結び目
この結び目が取れる頃、庭が色づき始めます

 
この結び目が今は早く取れて欲しいとも
ずっと、このまま支えていて・・・とも

今年も同じように花を愛で、満足気に眺めて欲しい
ほら、見て・・・見える?

もし・・・ 見られなくても
咲いたよ。と、届けて上げたい

きっと、天井を見上げて・・・そうか、咲いたか。と、遠い目で言うのでしょうね

長くて早い毎日が、足早に過ぎていく



p08.01.10 034-1kuroganemochi

公園で・・・落ちた実が、風に雨に雪に染まり、ここにもいるよ! と、可愛い果実を見るようでした
人知れず実を落とし、暖かい風が吹く頃、化身となり小さな花を咲かせるのですね
 

p08.01.10 033-1kuroganemochi

ずっと来てる公園なのに・・・赤い実を調べ、春にはこの実の花を見たいと思うようになったことも
カリンたちとのお散歩でクンクンする姿に私も近づいて足元を見たり、カメラを楽しむようになったからこそ・・・

黒鉄黐 (くろがねもち) <花言葉> 魅力、寛容    p080110kuroganemochi2.jpg


温暖化の問題は勿論私も心を痛めています
自分なりに、出来ることは小さくても積み重ねるように努めています

でも・・・
最近少し思います。
麗らかな春に咲く花々・・・見られるなら、見せて上げられるなら見せて上げたい人たちが
春を待つこの季節、また沢山いることを・・・

春に向かう季節は、そんな色々な想いも降る雪のように心に儚く消える雪を降らせるのでしょうか・・・

Category: 言の葉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。