スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来る春往く春

毎日が輝く残り陽の一瞬  p080327une_s.jpg

p080327une_s1.jpg
 
傾く輝く陽に照らされて、ひとりぼっちでヒロインのように

p080327fuyou_d.jpg


p080327une_s2.jpg

離れたくない
このまま一緒に明日を迎えたい

柔き空気の中で彷徨って

p080327fuyou_d1.jpg

夏に向け、風に身を任せ 離れていく

p080327shiran_d2.jpg

黄昏が迫ると冷たい風が吹き、身を固く閉ざしたくなる

p080327shiran_d.jpg

でも、また季節が巡って・・・また同じ場所で会える

p080327susuki_r.jpg

落ちていこう 離れていこう 流れていこう
風に身を任せ、移ろいに身を任せ
色彩を纏 その時はまた誰かが見つめてくれるから
それも次の季に繋がる時間
ヒロインは流れる季の中で何役もこなし成長する

枯れ野の周りは別のヒロインがいっぱい
・・・・・・ そんな春の訪れ

そして、初舞台を踏むような初々しい姿
大舞台のフィナーレを飾る姿
次の舞台に向ける姿
・・・・・・ そんな共存する風景も、また春

                              *** ヒロインの名は、上から・・・白梅・芙蓉・シラン


 孤立した悲しみや苦痛を激励で癒すことはできません。
  そういうときにどうするか。
  そばに行って無言でいるだけでもいいのではないか。
  その人の手に手を重ねて涙をこぼす。
  それだけでもいい。
  ・・・・・・手の温もりとともに閉ざされた悲哀や痛みが他人に伝わって拡散していくのです。

                        「五木寛之ことばの贈り物」の中の著書「他力」の一編から・・・


 空模様・・・少し前、突然大きな霰が一瞬降りました
スポンサーサイト
Category: 言の葉

ワンちゃんバトン

青空は果てしなく・・・ p080317highland.jpg

ここは、ハングライダーが見られる発着点の近くです
この季節見られる花は椿とタンポポ ^^
ヘビが出て危険!!と、いう地点まで上ってみました。
p080317k_s.jpg

ぐるりと回り降りてきて、ホッと腰を下ろして深呼吸~私とカリンは感じ方は同じらしい^^やっぱり! p080317karin_r.jpg

でも、シオンは・・・別のやっぱり^^; やると思ってたら・・・水を飲んでキョロキョロ(〃/0\〃)
p080317shion_r.jpg

***では、バトンです***

①犬を飼うようになったきっかけは?(購入方法)
知人の親戚のブリーダーさんから買いました

ワンちゃんまた飼いたいなーと思い始めたきっかけは・・・
子供たちが大きくなり、色々な面で落ち着いてきて、また飼いたくなった頃
具体的に、また本も読んだり心の準備を始めたのは、下の息子も大学は県外志望がハッキリしたことです
ワンちゃんのネット販売のメルマガを読むようになったり、ペット売り場を覗く機会も増え
息子たちも買うなら豆柴を飼いたいと・・・豆柴かゴールデン・レトリバーに絞って

マルチーズも逝き、直後に生まれ代わりのように後日ゴミステーションに捨てられた子犬が着いて来ました。
とっても大人しい良い子でこの家が我が家のように居ついてしまい、生まれかわりかもしれないと
飼うことにしました
雑種であまり大きくならず毛色は白のとっても良い子でした
その子は外飼いでしたが、十数年後いつのまにかいなくなり随分探し回りましたが見つからず・・・
ご近所の方にも可愛がられてたこの子は、きっと「置いてくれてありがとう」と、そっと姿を消したんでしょう
きっと、感謝してますよ~と皆さんが言って下さったのが救いでした
そんなで・・・暫く犬は飼えませんでした
大型犬は色々な面で大変! 病気や老後の時もこちらの体力もいる。その時だけの可愛いだけじゃ飼えません
その頃の自分の年齢・家庭環境・・・最期まできちんとお世話出来ることを前提に考えなくてはいけないし

そんな時、周りから色々な情報も頂き、パートナーの職場の人の親戚のお家に今度子犬が産まれるとのこと
ミニチュア・ダックスなんですが・・・良かったら・・・それも無料で・・・最初はダックス?って感じでした(笑 )
でも、色々カリンのママとパパの写真や先の出産で産まれた兄弟姉妹の写真をPCに送って貰ったりして
そしたら、なんと美男美女のカップルで・・・何より外で遊んでる様子なんかに心が和みました
産まれて時期が来たら先ず見せて貰うことにしましたが
カリンの家族の写真を見てから落ち着かなくなりました。早く会いた~い!病です

そして、産後一ヶ月面会の許可が出たのでワクワクして会いに行き、この子!! と、思いました
毛色はゴールデンの子と同じで顔も^^
先に勉強もしたので、すぐに誰のところでも寄って来る子はダメ!
カリンは後ずさりして寄っても来ずマイペースな大人しい子で、二度会いに行き決めました
無料だったカリンは・・・
実はゴールドかクリームか随分血統書の決定が降らず・・・値は20万を遥かに超える値がつき
・・・なので、お気持ちだけ、やはりお支払いしました (笑
karin20043.jpg

やっぱりこの子にしようと決めた時、実家で撮ったカリンです

②うちのわんこの変な癖は?
特にないような^^;
でも・・・シオンがまだ気をつけてないと、カリンの食糞を(×_×;) 対策要です
これは、癖と言うより、先生に言わせると自然の摂理だそうですが・・・

③わんこの名前の由来は?
* カリンの実家の雌の子たちはみんなお花の名前がついています
なので・・・梨の可愛い花のように・・・花梨でカリンです
* シオンは・・・
自分の子供にもつけたかった候補でもあっし、少し「ン」でも共通点もつけたかった事
紫苑の花のように逞しく育って欲しい気持ちから・・・漢字では、紫音か梓音です
昔の人は木に梓結びをして気持ちを文にしたためて託したとか・・・
そんなことから、逝ってしまったシオンの弟チコと妹ホタルにそんな音色がいつも伝わりますようにと。
それと、生れた頃は庭のアガパンサスの蕾が開花する頃でした。紫陽花の季節でもあり、この季節の紫系の花は忘れることは出来ません

④バトンをくれた人にメッセージを
パイ~ンちゃんへ
気分転換も兼ねてと、回してくれたバトン
クーちゃんのこと・・・飼うに当たってのこと・・・カリンの出産のことは外せないことでしたよね
気持ちがとっても嬉しかったです
カリンの子供を二人の可愛い子にプレゼントしたかったけれど叶いませんでした
でも、クーちゃんという命の出会いがあり、クーちゃんにメロメロのパインちゃんがまた同志のようにも感じています
クーちゃんは、カリンの子供ではないけれど、シオンと一緒♪
私にとっても家族であり、可愛い可愛い子供です
いつの日かみんなでお散歩したり出来る日を楽しみにしています

⑤パイ~ンちゃんから・・・
(次にバトンを回す人への貴方からの質問 )

「あなたのワンちゃんにキャッチフレーズをつけるとしたらどうしますか?」

または 「あなたのワンちゃんのテーマソングは何ですか?」
カリンは人の気持ちがわかる子で、自分のことを犬だと思ってません
なので、散歩の時、人にも、他のワンちゃんにも無関心です
シオンは歩けないかもと言われたけど、今の普通の子と同じように普通の生活をしています
「カリンもシオンもかけがえのない私の家族・命の尊さを新ためて教えてくれた存在」
カリンは・・・テーマソングではないけれど、スピッツの「チェリー」をよく息子と歌ってやりました
来て子犬の頃は息子たちに歌って上げてた子守唄・童謡のメドレーを^^

シオンは決まりです!!ジュピターです
この歌を息子が違う声で歌うと一緒に首を交互に傾けて、ん?ん?と不思議がってるのか・・・
垂れ目のシーちゃんは眠ってしまいそうな顔で一緒に歌ってるようにも見えます。
唯一のたまにする特技です (≧ω≦。)
ピッタリと思うのは、「となりのトトロ」です(* ̄m ̄) ププッ シーはメイちゃんみたいです

* 長々と書いてしまいました(*- -)(*_ _) 読んで下さった皆様・・・有難うございます^^ ♥

そして次の方への質問⑤は・・ 私から・・・
「チャームポイントはどこ?何?ですか」


*** お時間のある時に、宜しかったらお願い出来ますか?^^ ***

宮崎弁・・・『ボスのひとりごと』 ボスさん
 ダルメシアンの凛々しい5才のボス君です
++Lovely+Coeur+Happy++ めぐみさん M・ダックスの美形ファミリーにヨークシャの海ちゃんもいます
ヘビーなベランダとワンコとの毎日 アレッサさん ボルゾイの優雅でハンサムなアレックス君
アラスカンマラミュートの居る生活 ウェンディママさん アラスカンマラミュートの10才になったばかりの癒し系のウェンディちゃん
ワンだふる・だいありーず 2 光流・エドかあさんさん 柴犬の光流君と輝かしい成績も納めてるエド君
     
       *******************************  

エレモフィラ・ニベアも羽衣ジャスミンも開花しました~♪ また載せますね(*μ_μ)
沈丁花 ・・・これはトイレに飾りました。 春を知らせる芳香です
p080324jinchouge1.jpg

花言葉・・・優しさ、おとなしさ、不滅 等

 そして・・・是非読んで下さったら嬉しいです
丁度、宮崎弁・・・『ボスのひとりごと』 ボスさんのところで取り上げられてた「犬の涙」
私も掲載したいと思います
Category: 愛娘日記

春空に包まれて

大好きなリべリス・・・  

今年も冬を越し、今から若葉も出てきます 開花してる様子は 庭の花

07snowball.jpg
 
いつもいる花、雪の中に息を潜めていたノースポール 元気に花をいっぱい開花させています

p080307h_jasmine.jpg
 羽衣ジャスミンの新種 開花が楽しみです

今が満開のへーべ  p080307habe.jpg

薄紫の雌蕊の先がとっても可愛いです (花言葉)  青春  p080307habe1.jpg

へ―べの名はギリシャ神話の英雄のヘラクレスの妻で青春の女神ヘーベの名前からつけられたとのこと
赤、白、ピンク、紫色等の小さな花が集まって花穂状に咲くことからトラノオノキとも呼ばれます。
 と、書いてありました^^

c080229primula_y.jpg
プリムラ・ポリアンサ (花言葉) 可憐 ふきのとうのように見えませんか?
前に鉢花を買ってきたと書きましたが、色々種類も多い花ですが
私は、部屋が明るくなる黄・白・ピンクを・・・部屋を明るくして元気を貰いたかったから・・・
そろそろ、外に植え替え時期です
数年前に植え替えた花も、場所によっては毎年冬を越し小さいながら花を付けてます

p080317sky_sun.jpg

お天気の良い日が続きました
黄砂も続いた週でした。黄砂か花粉か? 今年は~! と嘆いてる人も多いけれど、私は大丈夫のようで ^^
カリンとシオンを連れて車で少し遠出をしたりもしてお散歩します
先日は山の方へ。 坂道も多かったけれど、リフレッシュ出来、気持ちの良い疲れを感じたり・・・
その時の西に傾きはじめた空です

そして、今日は美容院へ行き、帰りに寄ったお店を出たら、どしゃ降りの雨 夕方からの雨・・・予報通り
ほんの少しだけイメチェンした私 。。。せっかく 綺麗になったのに~ (〃 ' o') (。」◕ˇ0ˇ◕)」 

先日、初日の「犬と私の10の約束」を見て来ました
息子たちに頼んでのレイトショーだったので、お土産のポップコーンを初めて買って
最近は一人でさっと時間が出来た時に見に行ってたので、そんなものは買ったこともなかったけれど
お薦めのパターンで・・・残りを持ち帰るということで、
初体験で思いましたが、泣きながらでも、ポップコーンは食べられるんですよね(≧ω≦。)

もっともっと泣きたいと言う想いもありましたが、それ程でもありませんでした^^;
最初のシーン・・・ソックスたちが生まれ母犬のおっぱいに子犬たちが吸い付いてる姿には
こんな姿は当たり前と思ってた私にとって、カリンの出産で当たり前じゃないことを教えられたので
こんな姿が見たかったと・・・出産の頃が蘇り最初から涙でした
でも、子犬の時のソックスの顔がとても可愛い顔の子とは言えなかったけれど、シオンに似てて (爆

映画の中で犬の十戒から生れた10の約束が繰り返される度に、当然のことですが
頷けて・・・今よりもっと時間の許す限り一緒に遊んでやろう。と、想いが生れました
なので、最近ヘトヘトになる日もあります
当たり前ですが、私は全部 でした 
ワンちゃん好きには、勿論お薦めですよ~♪

お花がいっぱい咲いてる6月の雨上がりの朝、ブリーダーさんのお宅から連れて来た
カリンも4月でもう4才になります

我が家に来て間もない頃  karin116_1.jpg

もう一枚赤ちゃんの時のカリンを載せようと思いましたが
バトンが回ってきたので、その時に^^

Category: 日々の綴り

a sweet melody




c080306ume2.jpg


c080306ume.jpg


君との春がずっと続きますように

君の心が雪解けと共に色づき始める
うなだれ深いため息も聴こえる君は
本当は熱き気持ちを秘め
真っ直ぐ前を向いて歩く

本当はまあるいのに
固い心は春の音色に背伸びする

いっぱいの愛を包んでいる大きな両腕は
心を開放し
素直な愛をまっすぐ解き放ち
甘美な時の流れの中
君の眼差しが私を見つめてくれるように
包んでくれる中で私もまあるくなる

会いたいなぁ・・・
会いたかった・・・

そんな君との春がずっと続きますように

p080307ume2.jpg


p080307ume3.jpg


春を告げる花
花のさきがけ
梅は色々な異称があります
短歌ブログの方では、春告草・・・として、ひとつ詠みました
こちらでは長春花として・・・

今日はホワイトデーなんですよね
男性の皆様・・・女性は物ではなく、気持ちです (でも・・・物も快く頂くでしょうね~ (笑))
親子でも友人でも、どんな関係でも
「大切に想ってるよ」 と、感じられる気持ちだと思います

そして、「ありがとう」 の気持ちを
訪れて下さる皆様へ・・・
                   a sweet melody

「ここにいるよ」と、アンサーソング「そばにいるね」 を聴きたい方はどうぞ・・・  p080307ume1.jpg

Category: 言の葉

下萌散歩



枯葦の上に見える木々は桜木 まだまだ色づく気配もありませんが、ここ犀川のお花見散歩が楽しみ

花壇の中にはチューリップが芽を出してました  p080302tulip.jpg
私がカメラを向けていたら、カリンが・・・1mはある高さの花壇に飛び乗りました 

p080302young leave
これは? パンジーでしょうか。。。初々しい

f080302ooinufuguri.jpg
オオイヌノフグリ (花言葉) 信頼・神聖

地に咲く星たち・・・オオイヌノフグリも少しずつ咲き始めました
もう少ししたら・・・可愛い薄紫の絨毯になるでしょう
春の陽射しに包まれて野の花を摘んでた子供の頃・・・大好きだった春の絨毯です

f070302Americafu_f.jpg

アメリカフウの実
いっぱい綺麗な形のまま落ちていて・・・ f070302Americafu1.jpg

こんな落ちてるものも、季節がひとつ終わった後の贈り物となり
何も出来ないような状態だった昨年
今年はまたリースや色々作りたい! と、いう創作意欲を湧かせてくれます

釣りをしてる人を数人見かけました 今の時期何が釣れるんでしょ!? f070302fisherman.jpg

声がかけられませんでしたシーちゃん川縁を歩きつつ興味深々   f070302fisherman1.jpg
 
f070302shion.jpg


以心伝心のカリンはやはり落ち着いています p070302karin.jpg

赤ちゃんを連れたとっても礼儀正しいステキな若いご夫婦と交流し一緒に写真を撮り
可愛ーい! と、寄ってくる子供たちとも交流し・・・
お散歩中のダックスを連れたおばあちゃんはカリンのことがとっても気に入ってくれて
この子いい子ね~いい子ね~・・・でも、何で、この色の子が産まれたの~? と (≧ω≦。)
連れたブラックタンの子はもう12歳らしく、おばあちゃん曰く・・・
知らない間にこの子の孫まで出来ちゃって・・・爆・・・と、延々立ち話が続きました
12歳の子がとっても元気なので、嬉しくなりました
本当に此処は犬の好きな人ばかり、知らない人ともご挨拶してすれ違います
こんな風に挨拶を交わすのは、山登りの時の交流にも似ていて、とっても爽やかな気持ちになり
歩いて交流して・・・帰る頃は心身共リフレッシュして元気になってるのです

p080307s_young leave

我が家の吉野杉の若葉です
日差しがあたるとキラキラとっても柔らかく優しく見えるから不思議です

そして、我が家の寒紅梅は今、こんな感じです p080307kankoubai.jpg

逆光なのは十分承知してますが、空だけの背景を選ぶとこの目線に~

今日の事件・・・家事をさっさと済ませ、久し振りに私とのご近所散歩~♪
バラの新芽を撮ろうとしてたら、シーが飛び跳ねて、溝に落ちて下半身ずぶ濡れ。。。
びっくりしてリードも引っ張られ・・・コンパクトカメラも一緒に溝に落としました 
細かく拭いて、ドライヤーで乾かし・・・初期設定の画面が出ようになりましたが・・・大丈夫かな~(×_×;)
シーちゃん。。。。。
Category: 日々の綴り

慈愛




クリスマスローズ   p080224013christmasrose

(花言葉) 追憶、慰め、大切な人

別名・・・雪起こし 冬の貴婦人とも呼ばれたりしてるようです  p080229christmasrose1.jpg


p080224014christmasrose

冬枯れの大地で
雪や冷たい風雨に晒された土の中から
美しい姿を咲かせる花
潤む土から柔き芽を出す草花

誰に教えられた訳でもないのに
強く春を迎え、私たちの目を楽しませ心を癒してくれる

陰からそっと見守るように愛を注いでくれる人
時の流れの中、待ってるよ~と信号を送ってくれる人

宝飾のない気持ちは、まっすぐに芽を出す姿に似ている

愛は彩りで溢れている

そんな・・・
溢れている色々な愛に素直に感謝し
ありがとうと言う想いと、私の彩る愛のかたちでお返しをして・・・

これからも生きていきたい

今日という日は二度と訪れないのだから・・・


p080224022christmasrose


俯き加減の、白に限りなく近い鶸色花びらの君が好き♥ p0802024christmasrose.jpg

白い日差しが囲む春色へ・・・  c080301calendar.jpg

長く感じた木芽月を送り、またページをめくりました。 暦は花見月ですね 
 
Category: 言の葉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。