スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の一瞬に恋をして

私の名は・・・ 200806090183panda_sumire.jpg


200806090185panda_sumire.jpg

パンダスミレ^^ 6月6日初開花!  暑い今も咲き続けています 20080609panda_sumire1.jpg


ヒメツルソバ  080622048himetsurusoba.jpg

姫蔓蕎麦 ・・・花言葉 * 愛らしい・ 気がきく

080622045cucumber.jpg

080622034cucumber.jpg
前に初採れのキュウリを貰った従妹の家庭菜園の・・・キュウリの蔓

フウセンカズラ ・・・ 200805300401.jpg
風船葛 ・・・花言葉 * 魅力

高原から・・・ちょっと、箸休め^^
前にUPだけしておいた写真たち・・・パンダスミレが咲き続けている間に、やっとUP~^^
何故、パンダなんでしょう (〃/0\〃)

風船葛も、順に可愛い白い小さな可愛い花をつけ実をつけ、涼しげな黄緑の風船がゆらゆらしています
白い♥がついた種も、パンダを連想させるような・・・
キュウリの蔓も撮った時は風にゆらゆら~♪
姫蔓蕎麦の花の背景はパステル色に染まり (*μ_μ)
淡い紙風船がふんわり飛んでるようです

この夏、汗拭き用タオル代わりに使ってる日本手拭い   080727046Japanese towel
前にも記事に書いたかも知れませんが、もう20年くらい前から季節柄や色々集めていて
額に入れたり、藍地でカフェカーテンを縫ったり・・・
この夏、お掃除の時とか汗拭きに使いだし重宝しています
さっと洗って、絞りやすく冷やして肌に当てても気持ちよく、干してもすぐ乾くので・・・^^
沢山持ってる柄のほんの一部です

金曜の夜は夏祭りへ、昨夜は打ち上げ花火を見に出かけて来ました  080725018candle.jpg
配置場所だけ変え同じ作品の中、この影絵のように演出されてた竹キャンドルが新しいもの
中で・・・このキャッチコピーが一番素敵かも^^ 去年の夕暮れ祭りは・・・秋花火・光のアートⅠ
今日は少し曇空、後で雨が来そうな気配のせいか、朝から少し涼しい気がします

 少し涼しく感じられるかも~♪  
ずっと大好きな曲のひとつ・・・「あの頃へ」 玉置さんの少し若い頃が見られます^^
そして、大好きなオードリー映画・・・「昼下がりの情事」の可愛いオードリーに会えます
ラストシーンが特に好きで、オードリー作品の私の中では3位以内に入るかも
何度見ても・・・何度聴いても胸キュン 
是非、お時間がありましたら・・・open
スポンサーサイト
Theme: 癒される写真 | Genre: 写真
Category: 日々の綴り

草原の中で・・・

080713091ibukitoranoo.jpg
イブキトラノオ(伊吹虎の尾) 花言葉  * 洗練    蝶の名は・・・コキマダラセセリ .......だと^^;
080713069karamatsusou.jpg

カラマツソウ「唐松草」 この可愛い蕾の色に魅せられました(*μ_μ)  080713073karamatsusou.jpg

080713104karamatsusou.jpg
5mm程の蕾からこんな感じの葉なが開花します♪ ビックリ^^ 開花の順です

080713157n_kisuge.jpg
お決まりの・・・ニッコウキスゲ  花言葉 * 日々あらたに・心安らぐ                

080713124kirigamine.jpg

080713151kirigamine.jpg
諏訪市霧が峰の植物たちです

「霧ヶ峰高原は、主峰車山(1925m)を中心として標高1500~1900m、東西10km・南北15kmに広がる緩やかな地形で、大部分は草原です」 と、書いてありました^^

山並みは中央アルプス方面、可愛いバスが見えるのはビーナスラインです
雨雲が時折薄く翳ったり・・・
そんな中、同じ植物でも光によって違う表情や少し違った色となり・・・うす曇もまた楽し^^です
それもまた取り込んでみてるとワクワクします
姫女苑も、近くの空き地や公園で撮るのと違い周りの緑で、こんな風に^^ちょっと嬉しい♪
かなり歩きました
虫や蝶たちにも出会い、鳥の声に耳を澄ませ・・・植物を観察し
高山植物たちの細い遊歩道で、色々な人と「こんにちは~」と挨拶を交わし、交わすだけで爽やか~♪
軽く汗も掻いたけれど・・・大空の下、山々に囲まれた草原の中、風の音色を感じ・・・
いつも思うけれど・・・こんな場所に来ると、色々なことが小さなことのように思えたり
こんな恩恵を受け生かされてると感じられる時間
やはり、大自然の中に、たまに身を置くべきだと痛感します

蝶を調べたり、夏休みの宿題をしてるような(〃/0\〃)

080713164himejyoon.jpg
ヒメジョオン(姫女苑 )  花言葉 * 素朴で清楚・清らかな愛

080713084fuurosou.jpg

風露草  モンシロチョウと白山風露  花言葉 * 変わらない信頼・陽気   080713075fuurosou.jpg


暑中お見舞い申し上げます
やっと梅雨明けし連休に入った途端、最高気温更新^^; 今夜も熱帯夜ですね
皆様・・・夏日が続いていますが、どうぞお身体ご慈愛下さいませ ♥♥♥

080713155Lets enjoy summer 忘れ路の丘にて・・・                   
                                            つづく~^^
Category: 言の葉

繰り返す日々の中で

080712093wave.jpg


080712067wave.jpg


寄せては返す波・・・
同じように繰り返してるように見えて違う波

黄金色の中に
送った春と来る夏の間を彩るような
砂金が散りばめられてるような中に
パステル色に輝いて

傾く夕陽を見ていると
当たり前のことだけど
一日の終わりが近づくことを新ためて思う

寄せては返す波は
胸に突然飛び込んできたり、いつの間にか少しずつ落ち着くような
喜びや哀しみのよう

波跡を見ていると
静かに深呼吸してる自分がいる

梅雨明けを待つ

往く花にも・・・ありがとう



080713045sunset.jpg

初めて撮った山に沈む日没  走行する車窓から
望遠レンズを手にしながら活用しなかった一枚  080712109sunset.jpg

080712040k_s.jpg

2008_06060074yaedokudami1.jpg

二年目の八重ドクダミ・・・今年も美しい姿を見せてくれ終わりを告げました 20081733_30yaedokudami.jpg

 少しご無沙汰しました
皆様 お元気でしたか?^^
来られない間も覗いて下さった皆様・・・本当に有難うございます(*- -)(*_ _)
アクセス数を見て、驚き嬉しかったです^^
読み逃げどころか皆様のブログにも伺えない日々でしたが
少しずつ・・・また遊びに行かせて頂きますね^^
土日、海と高原に行って来ました
五月六月から引きずってた色々重なった想いも、少しリフレッシュ出来ました
色々載せたい写真もありますが、いつもながら・・・後追いで載せますので、また見て頂けたら嬉しいです

今夜のお月様はにっこり微笑んでるようなお月様ですね(*μ_μ)

Category: 言の葉

短夜の願い

080622056syoubu.jpg

花菖蒲・・・「葵の上」でしょうか?   花言葉・・・嬉しい知らせ・心意気  080622057syoubu.jpg

080622266p.jpg


20081860sakura_p.jpg

今一番愛らしく咲き誇ってる我が家の「キャンディボックス」 背景がグリーンに霞み高原の中にいるよう

080622264w_rose.jpg


080622262w_rose.jpg
ミニバラ・・・先日、来年の為花を落としました
ヤマボウシ・・・今年初めてのこと、雨の悪戯でしょうか    200805300414yamaboushi_p.jpg
花の終わり頃、ピンクにも染まってる花もありました(*μ_μ) 我が家の花は終わりました

080622163hineyuri.jpg

茶屋街の玄関の軒先で・・・姫百合でしょうか?
風鈴もあり夏の風情ながら、通る人の気持ちを涼やかにしてくれます


残滴・余滴は、雨雲が去った後だから、束の間でも美しく感じられる

夏の夜は冬よりも、およそ五時間も短いとか・・・

七夕・・・織姫と彦星の逢瀬も限られた時間

自然の中で、日常の中で出会う一瞬も・・・

視覚たけでなく、朝鳥の声も雨音も風音も虫の音も・・・聴覚からも

だからこそ・・・愛おしいのかもしれません

どちらも、束の間の時間

大切にしたいと思える時間

短夜(みじかよ)の願い


皆様へ .....一筆認め短冊に (*μ_μ)  080706001.jpg

                   夏によく作る冷え冷えのトマトスープです^^ 080624052tomato soup


30℃を超える日中、熱帯夜が続いていますが・・・少し涼しい風が届いたでしょうか?^^200806leaf.jpg
Category: 言の葉

女の道は一本道

080622186path.jpg


080622143stone pavement


080622148Stone stairs


「女の道は一本道でございます。         080622096stone stairs
さだめに背き、引き返すは恥にございます」

これは、大河ドラマ「篤姫」の中で、佐々木すみ江さん演じる菊本が
篤姫となる、於一に言った言葉
シャキッと背筋が伸びると同時に、胸にグッとくる言葉です

後半の、さだめに背き、引き返すは恥・・・
これは、どうなのか・・・寄り道・迷い道・少し道を外す・・・こんなことも人生かなーと思ったりもしますが
心がシャッキとするのは確かで^^ 好きな言葉の響き
昔に限らず、定められた道を自己を犠牲にしたりして道を歩んでる人は今の時代でもあることで・・・
どちらにしても、そんな風に前を見て生きていくことは、なかなか容易いことでもなく
だからこそ、心に響いてある種素晴らしいと感じました

久し振りに欠かさず楽しみに見てる大河ドラマ
歴史上の人物に興味を覚え、紐解いてみたい篤姫と家定です

080622150stone pavement

我が家の夏椿(沙羅)の花もあっ言う間に咲きだし、白い花が落ちています
地に落ちても尚美しく・・・場所を、目線を変え、ひと呼吸整えるように足を止めさせてくれ
枝に咲いてる時より、花に触れたくなるような気持ちになったりするのは、私だけでしょうか (*μ_μ)

080622091syoubuen.jpg

夏山開きも迎え色々な夏を告げる祭りが始まりましたね
霊峰白山では初日、ご来光が拝めたとか いいなぁ^^
こちらは氷室の日です^^ 前記事はこちら→ 氷室の日

可愛い子たちのオマケです^^
080622085syoubuen.jpg


080622080karin.jpg


080622158shion.jpg

石段、十往復してきたよ~ハアハア~疲れた~U-ェ-;U =3=3=3
                   
                                嘘です(≧ω≦。)
                                シオンはいつも勝手に張りきって歩くんです^^;
だから、いつも散歩の途中から舌を出してます(×_×;)
Category: 言の葉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。