スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泡沫

一適の雨に、寒さに似た驚きを感じる事もあれば

何故か、その雫が肌を伝って流れても優しく感じたり

その時の自分の気持ちの在り方で、一滴の雨も温度を変えたりします

感じる温度は、自分次第なのですね

浮いたり沈んだりしながらも、心にキラキラした一適を


suiren_y.jpg


suiren_w.jpg


suiren_r.jpg

睡蓮 花言葉・・・心の純潔、純情・信頼

エジプトでは、ナイル河畔に沢山咲いているので「ナイルの花嫁」と
呼ばれ国花になっているそうですね



泡沫
私の愛読書によれば、水に浮いてる泡の事で、そんな様子から儚く消えやすいものの喩えになったようですが

この、見えてるかのようで見えない状況は、時に嫌いではありません
人生そんなものと思えば
気が楽に、フ~と息を吐き出せそうだからです


*** 蓮と睡蓮の違いは分かるのですが
睡蓮と羊草の見た目の違いはわかりますか?
羊草と言えば、ご結婚された紀宮様の、お印ですが・・・

羊草は睡蓮科で、白い清楚な花を咲かせ、昔の時刻の数え方のひとつである未(ひつじ)の刻(14:00)の頃に花が開くことからこの名前になったそうです

Category: 言の葉

コメント

ほぅ~そうなんですか
睡蓮はエジプトでは‘ナイルの花嫁’
メモメモ・・・
これは短編で使えそうですね!(笑)

2006/07/06 (Thu) 05:23 | RYU #- | URL | 編集

日本語って奥深くて美しい言葉がたくさんありますね。
意味や由来を知って使うのと、知らずに使うのでは言葉の重さがまったく違ってきますね。
ノエルさんのブログを拝見していると、私も言葉を美しく使ってゆきたいなぁってしみじみ思います(*μ_μ)
でも、蓮と睡蓮は同じものだと思っていた私…(TДT)
我ながらトホホです。

2006/07/06 (Thu) 14:25 | ママ #- | URL | 編集

私も睡蓮と蓮とは一緒のものだと思っていました。
奈良には万葉植物園があってそこで古代蓮をみたことがあります。どんな花を咲かせるのか一度みたいです。

睡蓮ってなんだかはかない感じですね。若かったころ、お花で睡蓮を生けたとき首からちょんぎって生けました。そんなことまでして生けたくないなあっておもったことを思い出します。自然のなかにいさせてやりたい花です。

2006/07/06 (Thu) 22:49 | きみかる #- | URL | 編集
ハッピーが、大き

ハッピーが、大きい花言葉とか儚く消え
広い様子とかを信頼すればよかった?


2006/07/07 (Fri) 15:12 | BlogPetのハッピー #- | URL | 編集

花のことはとんと知らないので・・・・・。
エジプトといえば、「エジプトはナイルの賜物」です。
まったく、貧相というか、知性のかけらもないです
よね。もっと心が豊かになるようなことを覚えておけば
よかったと今更考えています。^_^;

2006/07/09 (Sun) 02:05 | boss_5th #9GAyfrOs | URL | 編集

早速ありがとうe-266 RYUさん
花嫁みたいですね~行ったことないから是非どんな風に咲いてるのか見てみたいですねv-290
使って下さいませ=*^-^*=

2006/07/12 (Wed) 00:03 | >RYUさんへ #- | URL | 編集

蓮は茎が長くて葉も大きく青々していて綺麗だなーと最近思います(^-^)
今から季節ですよね~
だいたい何となく知ってるつもりの言葉でも、機会がありよく調べてみるとまた面白いというか、奥が深いと監視゛たりしますよね!
ママさんいつも本当にありがとうございますe-266

2006/07/12 (Wed) 00:08 | >ママさんへ #- | URL | 編集

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン 確かそちらの方にありますよね~是非行ってきて下さいd(^-^)ネ!
私も去年行った小さな場所でまた見て来たいと思います
また写真が撮れたらUPしますねv-344
蓮も夕方には閉じてしまいでも、蕾もとっても素敵なんですよ!
ありがとうe-266 きみかるさん

2006/07/12 (Wed) 00:11 | >きみかるさんへ #- | URL | 編集

エジプトは行かれた事があるのですか?
私も一度行きたい場所のひとつです(^-^)
花は知らなくても、他の知識はお持ちですから! ボスさんは!
ありがとうe-266 ボスさん

2006/07/12 (Wed) 00:14 | >ボスさんへ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。