スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また咲き始めた花

impatiens.jpg

夏に満開だったインパチェンスは
暑い夏を越し風雨の後、傷んだ茎からはまた若葉が茂り
蕾を付けだしました
こんなまだ花を咲かせる前の頃も大好きです

そして、昨日窓を開けたら
塀掛けの鉢の一つに一輪の花を見つけました
昨日は、この一輪にも何か不思議なものを感じ・・・
会えたね~(^-^)と、写真を撮りました

061016impatiens.jpg

今日また、この色が一輪花を咲かせました

impatiens_p.jpg

インパチェンス(花言葉)鮮やかな人・豊かさ


実は葬儀の朝方見た夢の中に友人が会いに来てくれました
私と二人楽しそうに話しながら笑ってる・・・そんな夢でした

ご主人は、私の所へ足を運んで、この一年のことを詳しく話して下さいました
最後は苦しまず眠るように息を引きとられたことが幸いでした
通夜の後、初めてお会いする三姉妹で一人残られたお姉様は
愛をいっぱいありがとう! と、私を抱きしめて下さいました
とても温かい胸の中で堰をきったように泣いてしまった私に
みんなで彼女の分まで長生きしましょうね!と、言われました


子供を成人させ、これからという若さで逝った先生・・・
最後のお別れの際、沢山のお花に包まれた彼女の頬に触れました
やっぱり、冷たかった
私は触れて、現実をきちん受け止めたかった

何より
秋晴れの綺麗な青空の中でお見送り出来て本当に良かったと
ご遺体を乗せた車を見送った後、青空を見上げて思いました

親友とは、心友と、私は解釈しています
一緒に過ごす時間は確かに想い出繋がるけれど
離れていても、過去にどれだけ、心の中を見せられる会話をしたか
それは、素のままのお互いの長所も短所も受け入れ慈しみ
信頼し合い大切な相手と思える人ではないかと思うのです
数ヶ月・何年も会えなくても・・・変わらない愛情
そんな私の県外にも離れて暮らす心友と同じように思って過ごそうと思い始めています

普段、家でも車の中でも、その時の気分に合った音楽を流していますが
数日、涙を誘う曲は避けています
でも、夏川りみさんの「鳥よ」という曲が好きなのですが
「さよなら ありがとう」も聴いています
Gayoサイトで、今、彼女のこの二曲も含むsingle collectionが聴けます
歌詞を載せようかと検索していたら、偶然見つけた
「さよなら ありがとう」の作詞作曲者のコブクロの小渕健太郎さんの
コメントを見つけましたので、コピーUPします

さようなら ありがとう ~天の風~
これまでに、僕の視点から、亡くした自分の母を想って書いた歌はあるのですが、
この歌は違います。
僕が18歳の秋の日、母は天国に逝きました。
泣きながら途方に暮れている僕や家族を見て、母はもしかしたらこんな事を想いながら
旅立っていったんじゃないかな?と、母の視点になってみて書いたのがこの歌です。
りみさんの声も容姿も雰囲気も、どこかしら母に似ているんです。
りみさんが歌ってくれる曲を書くのに、やっぱり、どうしても、無意識のうちに
自分の母親を映してしまいます。
この曲は、亡くなった人から残された人だけに向けた歌ではありません。
世界中には、様々な境遇で最愛の人やかけがえの無い人からの
旅立ちや離別を迎える人が沢山います。
そして心の隅に、その大切な人への想いをかかえて頑張っている人も、また沢山いると想うのです。
そんな人たちを、りみさんの歌声で話しかけるように励ましてあげたり、
支えになってあげられるような、そんな歌になれば良いな、と想って書きました。
─ 小渕健太郎


皆様には温かいコメントやメッセージを頂いたり
何度も覗いて下さったりして・・・
訪れて下さる多くの方に本当に嬉しく感謝しています
ありがとうございます

私には、温かい人たちに包まれたこの場所もあると、新ためて思っています
皆さんの所へ遊びに行かせて頂くのは、少しずつ・・・
レスも遅れがちになるかと思いますが、どうぞお許し下さい(*- -)(*_ _)



Theme: 季節の花たち | Genre: 写真
Category: 日々の綴り

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/10/17 (Tue) 17:47 | # | | 編集
悲しいね。

ご無沙汰して、久しぶりに着てみたら、鷺草ちゃん
とても辛いね。
大切な人だったのね。

涙が乾くにはまだまだ時間がかかると思うけど、
出会えたことの幸せを 笑顔で感じられる日が
早く来る日を祈ってます。

寂しいよね。


こんな時に申し訳ないのだけど、ブログ閉めることにしたのでお伝えします。
元のところにはいますから。^^
今まで遊びに来てくれてどうもありがとう。

2006/10/17 (Tue) 19:44 | パイ~~ん #- | URL | 編集

また咲き始めたインパチェンス、か弱そうに見えて芯の強さも感じさせてくれますよね。花の後にできるふくらんだ種に触れた瞬間にはじけてびっくりしたことも幾度か・・・蕾の写真も2枚目の一輪の花の横顔にも心がどきっと反応しました(^^)
夢の中でお会いできたのですね。お別れはつらかったと思いますが、心の中にいつまでも生きてらっしゃるその方との思い出は消えることはないですものね。素敵な方にめぐり逢えたノエルさんがまたこれから多くの方に色んなことを伝えて下さる・・・私も今、そんなノエルさんにめぐり逢えたことをとても嬉しく思っています。

2006/10/18 (Wed) 08:15 | まゆみ #N.vW.TCs | URL | 編集

「ありがとう さようなら」温かくて、いい曲ですね。
コブクロの小渕さんの歌詞には、優く、力強いメッセージが込められていて、
聴いていてジーンときました。
ノエルさんが寂しいとき、嬉しいとき、
これからもご心友のかたは、
天からそっと見守っていてくださると思います。
時には風の乗って、時には季節のお花に姿を変えて、
またノエルさんのところに会いに来てくれるといいですね。。。


2006/10/18 (Wed) 14:20 | ふうこ #- | URL | 編集

心からのお友達を失うのは 
とても つらいこととお察しします。

元気を出して下さいね♪

2006/10/18 (Wed) 15:03 | アレッサ #L2Ds5ThE | URL | 編集
少しは落ち着かれましたか?

お姉さんのおっしゃったコメントはまさにその通りで、友人の方を記憶にとどめながら単に長生きするのではなく精一杯生きることをお友達も望まれているとおもいます。たとえ私が死んでも子供たちに長くは悲しんでほしくない、自分達の人生を思い切り生きてほしいと考えるはずです。それが亡くなられた方への餞だったりするような気がします。今まで以上に人生を楽しんでくださいね。

2006/10/18 (Wed) 20:01 | たくたく #195Lvy4Y | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/10/19 (Thu) 09:41 | # | | 編集

こちらの一日は天では千日くらいに当たるとか・・・私も聞いたことがあります。
本当に温かいお気持ち感謝しています
ありがとうございます

2006/10/19 (Thu) 16:36 | 管理人宛さんへ #- | URL | 編集

パインちゃん! そうなの!?・・・(×_×;)行ったらもうなかったi-241
本当に!こんな時に(ノ∇・、)クスン(爆)
(^-^*)(・・*)ウンウン 了解です!
また会えるものね~また遊びに行きます
待っててね

2006/10/19 (Thu) 16:40 | パイ~~ンへ #- | URL | 編集

反応しました? ^^ 何か嬉しい(/-\)
夢の中でお別れに来て下さったのかと思うと、本当に嬉しかったです。
花や風景や色々な場所へ、美しいものを美しいと素直に感動する人と行きたいとよく誘って頂きました。年を重ねると残念なことに多くの人は感動も薄らぐもの・・・と仰ってました。だからまだ先生より若い特に単純な私をよく誘って下ったのだと思います。
こちらこそ! 私もまゆみさんに出会えてとっても嬉しいですv-22
温かいお気持ちをありがとうございます

2006/10/19 (Thu) 16:49 | まゆみさんへ #- | URL | 編集

聴かれましたか?(^-^) あの方らしい曲ですよね!
そして、りみさんの歌声が今の私は涙も誘わず心平穏に聴けることに、今更ながら彼女の素晴らしさを感じています
>時には風の乗って、時には季節のお花に姿を変えて
本当ですね
そうあって欲しいと思います
ふうこさんの優しさ・・・とっても嬉しいです
ありがとうございます

2006/10/19 (Thu) 16:54 | ふうこさんへ #- | URL | 編集

温かいお気持ちありがとうございます
アレッサさんも、悲しみ・寂しさを少し乗り越えらて今があるんですよね
元気になりますね~(^-^)

2006/10/19 (Thu) 16:57 | アレッサさんへ #- | URL | 編集

仰る通りですね!
自分がその立場であれば、元気で明るく笑顔の絶えない日々をみんなに望むでしょう!
実は、数日身体を動かすように努めたりしてきましたが、その気の張りが解けてちょっと崩れそうな日だったりした昨日でしたが、友人の言葉にも励まされました
そんな時は自分に置き換えて元気を! (^-^)
たくたくさん! 本当にありがとうございます

2006/10/19 (Thu) 17:05 | たくたくさんへ #- | URL | 編集

いつも覗いて下さっていたのですね!
そんな多くの方にもいつも感謝しているんですよ(^-^)
とっても嬉しく拝読しました
またお邪魔させて頂きますね
本当にありがとうございます

2006/10/19 (Thu) 17:08 | 管理人宛さんへ #- | URL | 編集

ひとつ咲いたインパチェンス、何かを感じますね。

身近な方を亡くされて、何か思い出のある物を見たりすると、とても心が乱れてしまうことがあると思います。
私もそんな時がありましたが、今までの出来事を想い出すことは亡くなった方へ何らかのカタチで伝わるのではないかと思います。

なんだかまとまらない文章になりましたが、ノエルさんのとっても綺麗な写真を見ることが出来て、嬉しいです。
これからもノエルさんのペースで、更新していってくださいね!

2006/10/19 (Thu) 21:53 | ウェンディママ #QSNLp2As | URL | 編集

そうですね!想い出して上げることが、ご供養というか喜ばれることになると、私も思います^^
ウェンディママ さん!
温かいお言葉ありがとうございました

2006/10/21 (Sat) 00:04 | ウェンディママ さんへ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。