スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れる時間の中で

静かに流れる時間の中で息をする

少しずつ少しずつ、ゆっくりと

誰にも気づかれないように、何も変わらないように

そして、白いベールを脱ぐように花開く

胸にホッと灯る、ほほえみのように


laceflower1.jpg


laceflower4.jpg


laceflower.jpg


laceflower3.jpg


レースフラワー

<花言葉> 感謝・可憐な心・悲哀・細やかな愛情・・・ 



こんな時間や、一日の中の一瞬でも
こんな優しく、ほっとした気持ちになれる時間があるといいですね
それは
道端にも、ふとすれ違う人との一瞬にもあるかもしれません
車の中や駅のホームや色々な場所からでも
直接自分に関わりのない時間であっても
たまたま見た一瞬が、心休まる光景に出会えてるかもしれません
それは、自分次第って事もあるのではないでしょうか
Category: 言の葉

コメント

記事が載ってましたヨ

コメントをどうぞhttp://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/で記事が紹介されていたので、見に来ちゃいました。(^^)また見にきまーす。

2006/02/17 (Fri) 23:20 | HOLIZON #- | URL | 編集

心のゆとりは自分次第。
ほんとそうですね~(*^。^*)
ようは気の持ちようですね!

2006/02/18 (Sat) 20:41 | ショウ #eQkOdXo. | URL | 編集

これってレースフラワーって言うんだ!
去年の夏、福島の遊歩道で見つけて、写真撮ったのが
今私のpcの壁紙になってるよ!^^

人に対する感謝の気持、
心を支えあう暖かさ、
今日はそんなことを家族で話し合っていたのです。
偶然だねー。

最近忙しくてコメントできずごめんなさい。
もうしばらくしたら、ゆっくりきますねー!^^

2006/02/19 (Sun) 00:01 | パイ~~ン #bzU53v8U | URL | 編集

こんにちわ!
確かにそうですね!
心のゆとり自分次第、肝に免じときます!
今回の花言葉、『感謝』いつか使わせてくださいね!

2006/02/19 (Sun) 00:27 | RYU #- | URL | 編集
ありがとうございます(u_u*)   

ようこそ~v-353
また、お待ちしていますね
寄って下さって嬉しいですv-290

2006/02/21 (Tue) 21:15 | >HOLIZONさんへ #- | URL | 編集
そうだね~^^

なかなか、気忙しい毎日を送ってたり、体調が悪いとそんな風に思うのは難しいのかもしれないけれど、そんな時こそ! って時もあるよね!
本当に気の持ちようだd(^-^)ネ!
早速ありがとうe-266ショウちゃん

2006/02/21 (Tue) 21:18 | >ショウちゃんへ #- | URL | 編集
柱|-^)v 隠れブイ!

i-228よく気持ちの偶然が重なりv-353嬉しいですv-290
パインちゃん家のPCの壁紙になってるのね~!v-341
あのね~遊歩道ならこれかも知れないけれど・・・野菜のオクラの花が、これにそっくりです!! 大きさは一緒くらいなのかどうなのか!?わからないけれど、確認したけれど本当にそっくりv-344
私が買ったのは、大輪で15cmはありましたv-353
そんなお花が咲く遊歩道・・・いいね~

2006/02/21 (Tue) 21:24 | >パインちゃんへ #- | URL | 編集
(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

そうですよね~! 色々忙しい時や凹んでる時こそ、周りに目を向けると違った何かが見えたりするかもしれませんd(^-^)ネ!
どうぞ~v-22使って下さい(って! 私が言う事でも(*- -)(*_ _)ペコリ)楽しみにしてますね
いつもありがとうe-266

2006/02/21 (Tue) 21:29 | >RYUさんへ #- | URL | 編集

脱帽!!
バックの処理が上手くて本当に素敵に撮れていますね。
言うこと無し!100点

2006/02/22 (Wed) 01:06 | G3 #- | URL | 編集

レースフラワー素敵な花ですよね。
脇役だけど、この花だけを束ねるのも好きです。
ブルーレースも大好き。
この時期になると花屋には、小手毬が枝ごとバケツに並ぶ
のを見かけます。
前の家族と暮らしていた頃は横浜の庭付きテラスハウスに住んでいたので、大好きだった,小手毬をたくさん植えました。
家の前は色鮮やかな一面の桃の花畑
庭にはビオラやスノーボールに雪柳
四月の下旬になると息を呑むような白い小手毬の花花花
・・・・木製のテーブルも椅子も自分も小手毬の低木に囲まれて夕暮れから夜にかけて花灯りのようでした。
ベランダの鉢植えと違って大地の草花というのは、実に生き生きと育つのです。
蔓性の植物が好きでテイカカズラも植えていました。
蔓を絡めながら花を咲かせ、小さな庭はたくさんの花の香りに満ち溢れていたものです。
春の庭で永遠に眠りたいとさえ思いました。

それから色々な事があり時は流れたけれど、一人暮らしをしていた陽の当たらない部屋のベランダに持ち込んだテイカカズラが枯れました。
持ってきた植物はやがて全部見事に枯れたのでした。
切なかったなぁ・・・・・・あの頃は・・・・・・。
陽の光りや暖かさは人にも動植物にも必要ですね。







2006/02/22 (Wed) 16:43 | 木馬館 mako #- | URL | 編集
ヾ(〃^∇^)ノわぁ~い♪

ありがとうございますe-266G3
100点なんて・・・久し振りかも(爆)
(〃/0\〃)嬉し~いv-344
でも、プレッシャー・・・かけられそう(≧∇≦)

2006/02/23 (Thu) 23:50 | >G3へ #- | URL | 編集

度々ご訪問ありがとうございます
残念ですが、ご紹介頂いたどちらのサイト様も無用ですので、今回もせっかくですが削除させて頂きますね

2006/02/23 (Thu) 23:53 | >sagamiさんへ #- | URL | 編集
読んでると・・・

引き込まれますv-22
情景も浮かびそうで・・・素敵です
レースフラワーもこの花だけの花束も違った意味で豪華で素敵でしょうね~v-353
かすみ草の大きな花束は昔頂いたこともあり綺麗でした
雪柳や小手毬の花も大きく育ちますよね~
雪柳は子供の頃も庭に大きく咲き零れてたのを読んでても想い出しました。
小さい小花だけど強く細い幹、白い小花が散る様も儚げで綺麗ですね
素敵なお話・・・ありがとうmakoさんe-415

2006/02/24 (Fri) 00:02 | >makoさんへ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。