スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前も知らない誰かの為に

まあるく まあるく ゆっくり 生きていけること

それは本当はとっても贅沢なことなのでしょうね

ひだまりの中、自由に散歩してるように、夜の帳が下りたら、温かい灯りに包まれるように

名前も知らない誰かの為に、そっと出来る心遣い

そんなことに気づいた時に、少しずつ・・・まあるくなれるような気がします


kasaburanka1.jpg


kasaburanka.jpg


kasaburanka2.jpg


kasaburanka3.jpg

カサブランカ
<花言葉> 威厳・高貴・偉大・・・



滅多に日中つける事のないテレビ
日曜、合間に運よく良い番組を見ることが出来ました

私の住む所では再放送なのか?今の時期になってしまったのか
『Every Little Thing X'mas Acoustic Live at 浦上天主堂 ~愛の謳~』
大好きなELTのクリスマスライブの模様が、二人の街の散歩風景と一緒に放送されました
会場が浦上天主堂の祭壇、その日の為に場所に相応しい選曲された愛の曲

長崎は大人になって福岡や熊本は行く機会がありましたが
ここの街は自分の足でゆっくり旅したい街だと思った場所のひとつでした
それは、高校の修学旅行一週間の九州一周の旅で出合って思い続けてる街のひとつだからです
今のようにグループ自由散策もなく、長崎の決まった場所しか回ってませんが
バスの窓から見えた細い坂道・階段・・・想いが募りました

そしてドキュメンタリー番組 「夢の扉」
今回はカナダ・セントローレンス湾でタテゴトアザラシなどの動物を撮影する
写真家小原玲さんでした
元は報道カメラマンで各賞も受賞されてますが、今は動物写真家として活躍されているそうで
日本では各地の幼稚園や学校にも講演に出かけられ、アザラシの赤ちゃんの写真を紹介し、地球温暖化の影響で北の海に棲む動物にとって欠かせない流氷が来なくなりつつある現状を多くの人に知らせる活動もされています
タテゴトアザラシの捕獲が禁止され、地元の漁師たちと小原氏が協力して“エコツアー”も開催されるようになったそうです
何よりアザラシの赤ちゃんがとっても可愛かった(〃∇〃)
お母さんのおっぱいを飲む様子も

写真集も多く出てるようなので、今度ゆっくり手にとってみたい思いました

ある日、書店で彼の写真集を手に取った方が、最後はとっても大切そうに撫でるように本を閉じる様子を目にした時、とっても嬉しい気持ちになると仰ってました

どちらの番組も自然に涙が流れて
心に栄養を貰った時間でした
                   カサブランカは頂き物です
Category: 言の葉

コメント

カサブランカ・・・・。これが、カサブランカなのですね。
私は、映画のタイトルは知っていて、もちろん見たこともあるのですが・・・・。
きれいな花なんですねぇ・・・・。いいなぁ、この写真も・・・・。
このブログを訪れるといつも癒されます。

写真だけでなく、書かれている文章がいいなぁと思います。
『夜の帳が下りたら、温かい灯りに包まれるように・・・・』
「帳」・・・・。多分、うちの塾生に聞いたら、誰も読めないでしょう(笑)

G3のショーンのブログもそうですが、このブログも写真と文章をそのまま本にして、
出版したいくらいですよぉー。

標準語で、もっと真面目に書こうかなぁー(笑)

2006/03/28 (Tue) 00:57 | boss_5th #- | URL | 編集

 先代たぁ君が全身癌で体液がにじみでながら、もう一人いた弟犬がボケと寝たきりで夜泣きするたびに心配して見守っていて、弟が亡くなると2日後に亡くなりました。そのときに咲いていた花がカサブランカ。冷たくなった身体を抱き上げたときに、私の目覚ましの音楽がなって、それがヘンデルの「ラルゴ」・・想い出です。

 長崎と広島は見ておかなくっちゃと思い、何年か前に行って長崎の原爆資料館に行ったとき、若い人たちが、あの原爆模型の大きさを見ながら「こんな「爆弾が何発落ちたのだろう」って話ししていたのを耳にして、職業柄?「そこにすわりなさい!!」と怒鳴りたくなりましたね。(爆笑!)

 落ち着かない春、小原玲さんの写真集を借りてきます。家の前、図書館なんです・・。

2006/03/28 (Tue) 11:55 | きみかる #- | URL | 編集

ノエルさんの見える物の追求には敬服します。
最近ではどう見えるか、から、どう見せるかに変わってきていますね。

2006/03/28 (Tue) 14:50 | G3 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/03/28 (Tue) 14:52 | # | | 編集
あ(^○^)り(^。^)が(^∇^)と(^O^)う(^―^)ノ

カサブランカ・・・映画いいですね~(〃∇〃) 哀愁とかも好きですv-353
また見たくなりました
「帳」・・・そうですかー(*^m^*)
私もすぐ「飫肥」読めませんでした(爆)
G3のあちらの写真もプロみたいだし、ショーン君もね~e-319

私はまだまだ・・・
今回の中では一枚目が自分では好きなんです
最初、くるりとか透明とか他の言葉も色々浮かんだのですが
番組を見て、こんな風に感じたことを書きました
嬉しいですi-236ボスさん

2006/03/29 (Wed) 00:15 | >ボスさんへ #- | URL | 編集

悲しい中の想い出に残る花なんですね~
先代たぁ君は兄弟で飼われてたんですね
でも、全身癌。。。どんな辛かったでしょう
そして、いっぺんに亡くされた、きみかるさんご家族はどんなに寂しい想いをされたでしょう(*/_\*)

資料館の写真なども直視出来ないものが殆どですが、あれをちゃんと見て受け止めるべきだと思います
コンサートには高校生の核兵器廃絶の地道な活動をしているグループもご招待だったようですよ
そんなことがまた彼らの励みになるだろうと思います^^

お家の前が図書館v-344いいなーーーv-291

2006/03/29 (Wed) 00:28 | >きみかるさんへ #- | URL | 編集

・・・でしょうか?
十代の頃から好きだったのですが
今はデジカメで楽しんでます^^
枚数は10枚も撮ってるか撮ってないかなのですが
光との関係が今、面白いです
自分で気にいった写真を見て~~~!って感じですね(*≧m≦)

2006/03/29 (Wed) 00:38 | >G3さんへ #- | URL | 編集

ほんといつ来ても。。きれいな写真・・・・♪  うっとり。
カサブランカは、姿も香りも、とても強いイメージがあるけれど、
ノエルさんが取ると優しくなるのは不思議ですね~@@

そして。ほんと。。まあるく(ひらがながやわらかくていいですね♪)生きていきたいな^^
「夢の扉。」私もとても好きです。あーでも、これは見逃した。。。。くやしい(笑)
小原玲さん、そんな方かなあ?書店にいったら見てみなくちゃ^^

2006/03/29 (Wed) 08:53 | sabo #- | URL | 編集
良い番組ですよね~

でも、あの時間帯なかなか見られませんv-292
もう少し遅い時間にしてくれたら・・・なんて思ってます

(^-^*)ウン! ひらがなを使いました^^
同じ言葉でも更にやわらかく優しく感じるものですね~カサブランカとか百合系は笹百合以外特に好きって感じではないけれど、被写体としては撮りやすい花ですね
ありがとうsaboさんe-266

真っ白で豪華なこの花だけいつも大鉢の花瓶に活けてあるイタリアンのお店がありました
香りが邪魔にならない離れた場所に活けられていて・・・やっぱり気品があって仄かに香る演出は上手だなーと感じてましたが閉店して今はなくて・・・(×_×;)

2006/03/29 (Wed) 16:19 | >saboさんへ #- | URL | 編集

感動的です!
こんな綺麗な写真が撮れたら、デジカメ君も大満足してますね♪
私のデジカメも、たまには使ってあげようかな。。。
ノエルさん、よろしかったらリンクさせていただいても良いですか?(〃∇〃)

2006/03/29 (Wed) 18:35 | ママ #- | URL | 編集
ありがとうございます (#ノ▽ノ#)

共感して貰って嬉しいですe-415┃*ノノ) 

勿論です。ママさんv-22 こちらこそ! また仲良く宜しくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

2006/03/30 (Thu) 00:21 | >ママさんへ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。